ユーザ用ツール

サイト用ツール


top:デプロイ

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

top:デプロイ [2018/12/13 15:13]
hirohito 作成
top:デプロイ [2018/12/24 11:46] (現在)
hirohito
ライン 1: ライン 1:
 ====== デプロイ ====== ====== デプロイ ======
  
-Aloneでは、基本的に配布ファイルを展開するだけで動作するように設計しています。+Aloneでは、基本的に配布ファイルを展開するだけで動作するように設計していますので、適切なディレクトリをユーザーが決めることができます。
  
 ウェブアプリケーションでは、実際にはブラウザからのリクエストをウェブサーバが受けて動作するため、ウェブサーバの設定を適切に実施する必要があります。 ウェブアプリケーションでは、実際にはブラウザからのリクエストをウェブサーバが受けて動作するため、ウェブサーバの設定を適切に実施する必要があります。
  
-Apache httpd 2.4 を使ってウェブアプリケーションを成する場合を例に説明します。+以下の例では/​usr/​local/​aloneにアプリケーションを成することとし、Apache httpd 2.4 を使う場合を例に説明します。
  
 ポイントは2点。 ポイントは2点。
ライン 16: ライン 16:
 配布ファイルは、標準でこの方針を想定しています。 配布ファイルは、標準でこの方針を想定しています。
  
-  - 配布ファイルを任意のディレクトリに展開します。+  - 配布ファイルを/​usr/​local/​aloneディレクトリに展開します。
   - httpdの設定ファイルを以下のように書き換えてrestartします。   - httpdの設定ファイルを以下のように書き換えてrestartします。
  
 <code - httpd.conf>​ <code - httpd.conf>​
-DocumentRoot "/PATH/TO/​alone/​htdocs"​ +DocumentRoot "/usr/local/​alone/​htdocs"​ 
-<​Directory "/PATH/TO/​alone/​htdocs">​+<​Directory "/usr/local/​alone/​htdocs">​
     Options Indexes FollowSymLinks ExecCGI     Options Indexes FollowSymLinks ExecCGI
     AllowOverride None     AllowOverride None
ライン 53: ライン 53:
 apache httpdのデフォルト設定に近い状態です。 apache httpdのデフォルト設定に近い状態です。
  
-  - 配布ファイルを任意のディレクトリに展開します。+  - 配布ファイルを/​usr/​local/​aloneディレクトリに展開します。
   - 配布ファイルのhtdocs以下のファイルを、サーバのDocumentRootへコピーします(必須ではありません)   - 配布ファイルのhtdocs以下のファイルを、サーバのDocumentRootへコピーします(必須ではありません)
   - 配布ファイルのhtdocs/​index.rbを、cgi実行ディレクトリへコピーします。   - 配布ファイルのhtdocs/​index.rbを、cgi実行ディレクトリへコピーします。
ライン 64: ライン 64:
 #  puts "​Content-Type:​ text/​plain\r\n\r\nIt works!"​ #  puts "​Content-Type:​ text/​plain\r\n\r\nIt works!"​
  
-require '/PATH/TO/​alone/​al_config'​+require '/usr/local/​alone/​al_config'​
 require '​al_controller'​ require '​al_controller'​
 </​code>​ </​code>​
top/デプロイ.txt · 最終更新: 2018/12/24 11:46 by hirohito